FC2ブログ
スタイルシートサンプル

高齢化社会に於ける地域振興と雇用創出をテーマに高齢者同士元気付けるBlog創りを目指します。・・・「お役に立ちます」は只今工事中!!!ご迷惑をおかけします。
facebook
twitter
google +
youtube
rss
Social Icon ブログパーツ
プライベート・デザイン・ブラン-Smart Value More
Smart Value Moreというプライベート・デザイン・ブランドを立ち上げました。
工業デザイン(自動車・時計等)、商業デザイン(ロゴ・キャラクター・POP等)、ご依頼無料、報酬は出来高払い。

J

 ジェイ [J] という曲がある。
韓国の桂銀淑の代表曲である。
初めて聞いた時、男ながらに歌いたいと思った。
その頃、頭文字が「J」の二人の女性を同時に愛していた。
そのうちの一人から教わり、もう一人の為に歌った。
切なくて残酷な思い出だ。
カバー曲は一杯あるけど、桂銀淑の「J」しか心に響かない。
何故か日本語の歌として残らない。


スポンサーサイト



心に生きる、ダウンタウン

60年代のポップスには名曲が多い。
中でもこの曲は出色である。
歴史が奏でた偶然と言える。
遺産とおぼしきものはこのようにして生まれるのであろう。

Whenever you need me

歌には歌詞がある、メロディーがある、そして最も重要なファクターがある。
同じ歌を同じ歌手が歌っても聞く側によって違うファクターがあり、聞く側のファクターに添う歌はそう無い。
題名も、歌ている歌手も知らぬままズット思っていたっ曲がある。
・・・・そして、全てが符号した曲がこれである。・・・・・・
”Whenever you need me、 I'll be there”は伏線である。
気に入った歌詞の一部をメモの一部に託して渡すことは儘ある。
どう受け止めるか、どう解釈するか、その時のファクター次第だ。
およそ3年も遅れてこのメモを託した一人の女性の気持ちに行き着いた。
”You've got a Frends”という曲のサビの部分を今メロディーと重ね合わせて聞いている。
昔聞いて覚えているというより、心に残っている一節がふとしたラジオの解説で蘇った。



When you're down and troubled
And you need some loving care
And nothin', nnothin' is goin' right
Close your eyes and think of me
And soon I will be there
To brighten up even your darkest night

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come runnin' to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there
You've got a friend

If the sky above you
Grows dark and full of clouds
And that old north wind begins to blow
Keep your head together
And call my name out loud
Soon you'll hear me knockin' at your door

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come runnin', runnin, yeah, yeah,
to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there, yes I will

Now ain't it good to know
that you've got a friend
When people can be so cold
They'll hurt you, yes, and desert you
And take your soul if you let them
Oh, but don't you let them.

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come runnin, runnin', yeah, yeah, yeah
to see you again
Winter, spring, summer or fall
All you have to do is call
And I'll be there, yes I will
You've got a friend,
you've got a friend,
ain't it good to know,
you've got a friend,
ain't it good to know,
ain't it good to know,
ain't it good to know,
you've got a friend,
oh yeah now, you've got a friend,
yeah baby, you've got a friend,
oh yeah, you've got a friend.

the five pennies

6665228.jpg題名の日本語訳は「五つの銅貨」と言う。
the five penniesは正確に言えば5枚の1セント硬貨のことだ。
アメリカの通貨をドルだと知らない人は恐らくいないと思う。
その百分の一がセントだと知らない人も恐らくいないであろう。
しかし、その1セント硬貨をペニーと呼び、その10倍の10セント硬貨をダイムと呼ぶことを知る人はそれ程いない。
1ドルが360円だった頃でも、またつい最近70円台になって100円代が嘱望される昨今でもかって日本にも「銭」と言う単位があったことをを忘れかけてしまった日本人には余り縁のない通貨だからだろうか。

画像 通称 特徴
1cent.jpg 1セント硬貨
通称:ペニー
リンカーン元大統領がデザインされており、銅色のものだから判りやすい。 
220px-2006_Nickel_Proof_Obv.png 5セント硬貨
通称:ニッケル
デザインは数種類ありますが、色は全て銀色でその材質からニッケルと呼ばれる。
10cent.jpg 10セント硬貨
通称:ダイム
 数種類のデザインがありますが、色は全て銀色で、ダイムは
10を意味するヘブライ語から来ている。
25cent.jpg 25セント硬貨
通称:クォーター
通称「クォーター」と呼ばれ表のデザインは、
統一されていますが裏面のデザインは、数十種類あります。

1959年のアメリカ映画で、実在のコルネット奏者レッド・ニコルズの半生と彼の率いたディキシーランド・ジャズ・バンドのファイブ・ペニーズ楽団の活躍を描いた作品である。
冒頭の酒場のシーンでルイ・アームストロングとの掛け合いで聞かせる「聖者の行進」も圧巻だが、娘のドロシーを寝かしつけるシーンで主人公役のダニー・ケイが歌ったこの曲がこの映画の全てを物語る。


LYRICS:(日本語訳詩はCINEMA EGG  BBSさんからお借りしました。)
This little penny is to wish on
この小ちゃな銅貨には「願い」を叶える力が有るんだよ、

And make your wishes come true
そして「君の願い」も叶えてくれるよ。
This little penny is to dream on
この小ちゃな銅貨には「夢」を叶える力が有るんだよ、
And dream of all you can do
そして「君が見た夢」を実現してくれるよ。
This little penny is a dancing penny 
この小ちゃな銅貨には「踊る」力が有るんだよ、
See how it glitters and it glows 
見てて御覧、とっても輝いて、そしてもっと輝くから、
As bright as a whistle 
眩しく成ったら口笛の音が聞こえて来て、
Light as a thistle 
鮮やかなアザミの花みたいに見えちゃうんだ、
Quick, quick as a wink 
速い、速い動きは、瞬いた瞬間に、
Up on it's twinkling toes 
目を開けたら、つま先の上に乗って光っているよ。
This little penny is to laugh on 
おっと、この小ちゃな銅貨には「笑顔」を絶やさぬ力が有るんだ、
To see that tears never fall 
君が見る世界を悲みの無い世界にしてくれるんだ。
This little penny is the last little penny 
この小ちゃな銅貨が最後の小ちゃな銅貨だよ、
And most important of all 
そして、この世の中で最も大事な事が詰まっているんだ。
For this penny is to love on 
そうさ、この銅貨には「愛」を叶える力が詰まっているんだよ、
And where love is, heaven is there 
そして「愛」する場所こそが天国で有り、天国は愛する気持ちの中に在るんだよ。
So with just five pennies, if they're these five pennies 
そう、たかが五つの銅貨、けれど、持っていれば、五つの銅貨達は、
You'll be a millionaire
君を億万長者へと導いてくれるよ。

ケ・セラ・セラ (ドリス・デイ)

ケ・セラ・セラ・・・・・・なるようになる・・・明日のことなど判らない・・・・・ 
アメリカ映画ヒッチコック監督の「知りすぎていた男」の主題歌から
ドリスデイ 「なるようになるさ」の意。
昭和32年(1957)ごろの流行語となった。
いかにも西欧人の アッケラカントシタ 乾いた響きが心地よい気がするけど、
何故かペイソスなドリス・デイの声がかえって深みを加える。
 
今でもふと口ずさむ。・・・・けだし名曲である。

この曲が終わったら Fry me to the moon も視聴してみて下さい。
シルビーバルタンの アイドルを探せ はYou Tube のサイトからどうぞ!

マイプロフィール

ヴァリュモア

Author:ヴァリュモア
本年10月に迎えた65歳を期に40年以上に及ぶサラリーマン生活に終止符を打ち、地元横浜市泉区で"ゆたっくりずむ"人生を開始しました。

歩く人、走る人、呟く人

新着コメント
QRコード
QR