FC2ブログ
スタイルシートサンプル

高齢化社会に於ける地域振興と雇用創出をテーマに高齢者同士元気付けるBlog創りを目指します。・・・「お役に立ちます」は只今工事中!!!ご迷惑をおかけします。
facebook
twitter
google +
youtube
rss
Social Icon ブログパーツ
プライベート・デザイン・ブラン-Smart Value More
Smart Value Moreというプライベート・デザイン・ブランドを立ち上げました。
工業デザイン(自動車・時計等)、商業デザイン(ロゴ・キャラクター・POP等)、ご依頼無料、報酬は出来高払い。

訃報・夏八木 勲さん

・・・・・・・・・・訃報・・・・・・・・・

KoTkf7vbVYzeryp1368482177_1368482211.jpg 

2013年5月13日、時代劇で活躍した俳優の夏八木 勲さんがすい臓がんの為亡くなられた。
享年73歳でした。
慶應義塾大学文学部仏文科中退。
大学在学中に文学座研究所に入所。
その後、劇団俳優座の俳優養成所に入所、花の15期生と呼ばれた。
アクション映画・時代劇・やくざ映画で主役から敵役・悪役を演じる一方で、NHK朝の連続テレビ小説『鳩子の海』、『だんだん』などホームドラマにも出演するなど、幅広く活動された。(by Wikkipedia)

世間では名脇役と称される夏八木さんで思い起こすのは、昭和43年ごろNETで放送された「日本剣客伝」である。
東映制作のテレビ時代劇(全10話)の第2話で
小野派一刀流の開祖「小野次郎右衛門忠明」を演じられていた。
劇中、神子上 典膳(みこがみ てんぜん)と名乗った主人公が
伊東一刀斎に弟子入りし、そこで兄弟子に当たる善鬼を打ち破り、一刀斎から一刀流の継承者に選ばれ、ついには徳川将軍家剣術指南役として推挙されるまでを描いた作品である。
それ以来小生の中では、剣客と言えば一刀流、一刀流と言えば小野次郎右衛門、小野次郎右衛門といえば夏八木さんという構図が出来上がってしまった位のハマリ役であった。
深夜放送でもいい、追悼番組として再放送されるのを心待ちにしている。

謹んで夏八木 勲さんのご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト



訃報・牧 伸治二さん

***********訃報********

xNswH9hXo5sGc9G1367447026_1367447076.jpg 

4月29日午前0時15分頃、ウクレレ漫談の牧伸二さん(78)が東京都大田区と川崎市中原区の間に架かる丸子橋から約16メートル下の多摩川に転落して亡くなられた。
原因は自殺とのことである。
ハワイアンに模した「やんなっちゃた節」に載せた世相風刺はユーモアとペーソスに満ち溢れ、テレビ全盛となった1960年代から70年代に渡り一世を風靡した。
「フランク永井は低音の魅力、水原弘も低音の魅力・・・漫談の牧伸二、低脳の魅力」と言うフレーズを記憶している人は少なくないと思う。
こういう歌詞を創り、発信して、笑いを取るヒトに悪い人はいない。
今の時代で言えば、最高のツイッターになられたであろう。
しかし、恐らく神経が細やかで、他人思いで、ヒトとヒトのハザマで悩み苦しみもがく。
文字通り歩み続けた78年の「やんなっちゃった人生」に自ら幕を下ろした牧さんに謹んでお悔やみ申し上げます。

訃報・大島 渚さん

***********訃報********


「愛のコリーダ」や「戦場のメリークリスマス」で国際的に知られた大島 渚映画監督が15日に亡くなられました。

新聞報道の他、テレビのニュース番組でも特集が組まれ、その偉業や人となり、晩年の長い闘病生活などを取り上げて連日のように報道されております。

また、リハビリや介護を二人三脚で支えてきた妻である小山明子さんの談話なども多く報道されているため、コメント等は差し控えさせてもらいますが、謹んでご冥福をお祈りいたします。

OaNbh6VeYZ72nHO1358411655_1358411716.jpg



ooshimaのコピー 



koyama.jpg  

訃報・佐藤 允さん

***********訃報********
7Unosh6mapP46Bf1357693534_1357693710.jpg
俳優の佐藤 允(さとう・まこと)さんがお亡くなりになりました。
幅の広い役者さんでした。
1959年の映画「独立愚連隊」では主役を演じ、その後は終始脇役に徹することが多かったが、その独特の風貌から「和製チャールズ・ブロンソン」と呼ばれ個性派として映画、ドラマに幅広く活躍し、その存在感は時として主役を食うものがありました。
2008年を最後に銀幕からは姿を消していたためか、同期の原田 芳雄さんや地井 武男さん等に比べるとマスコミの取り上げ方が小さい気がしますが、小生は好きな役者さんでした。


謹んで佐藤 允さんのご冥福をお祈りいたします 

マイプロフィール

ヴァリュモア

Author:ヴァリュモア
本年10月に迎えた65歳を期に40年以上に及ぶサラリーマン生活に終止符を打ち、地元横浜市泉区で"ゆたっくりずむ"人生を開始しました。

歩く人、走る人、呟く人

新着コメント
QRコード
QR