FC2ブログ
スタイルシートサンプル

高齢化社会に於ける地域振興と雇用創出をテーマに高齢者同士元気付けるBlog創りを目指します。・・・「お役に立ちます」は只今工事中!!!ご迷惑をおかけします。
facebook
twitter
google +
youtube
rss
Social Icon ブログパーツ
プライベート・デザイン・ブラン-Smart Value More
Smart Value Moreというプライベート・デザイン・ブランドを立ち上げました。
工業デザイン(自動車・時計等)、商業デザイン(ロゴ・キャラクター・POP等)、ご依頼無料、報酬は出来高払い。

時給千円の走り

隠れ蓑は高齢者福祉地域社会貢献である。
でも、決してカッコイイ凌ぎ方ではない。
半分は自分から望んだものだが、半分は想定外の成り行きだった。
非正規社員でもアルバイトでもない、単なる業務委託の個人事業主である。
車は自家用車でイイし、保険もガソリンも自腹だ。
でも、これ程自由気侭な立場はない。
これ程楽だと感じた仕事は過去の記憶にもない。
その代わり、これ程生産性の低いと感じた仕事にもお目に掛かったことがない。
宅食」という名の夕食弁当販売業である。
実際は1時間何本勝負のピザの宅配と変わりはない。
65歳の定年退職後、地元での第2の人生を志し、身の丈にあった仕事を捜し求めた末に行き着いた職場である。
その担い手は子育て中の主婦やシニア世代がメインであるから始動は午前の11時位からと中途半端に遅めである。
お届け先はほぼ半径5k圏内の平屋建て、もしくは集合式の高齢者住宅である。
名目は「お届け無料」だが、商品代金に含まれる1軒あたり120円程の「お届け料金」が唯一の報酬である。
完全出来高性であること、目安としてはおよそ3時間で30軒ほどを受け持ち、新規開拓の奨励金などを含め87,000円の月報酬を高らかに謳っている。
しかし、最初に言ったように業務委託だから経費は自前である。
普通に走ってもガソリン代だけで月に15,000円は掛かる。
実稼働日を21日とすると日給で言えば3,300円ほどである。
これを実質3時間でこなすか、4時間掛けるかで時給は1,100円から825円に変動する仕事である。
職場では安全運転と他車に道を譲る余裕を持つことを奨励し、孤独な高齢者との接し方として、単に商品を届けるだけでなくお世話をするという意識を持つよう喚起している。
その為の講習も定期的にビデオで行なっている。
しかし、極力迂回路を避け、最短距離を少し飛ばすかどうかで30分、歩くところを小走りすることで確実に1時間の違いが出る。
ちんたら歩いたうえに、世間話などしてようものなら、時給は一挙に700円になってしまうのである。
しかし先月、焦るあまりにシートベルトを掛け忘れ2度ほど警告を受け、切符を切られた。
罰金は免れたが、ゴールド免許の夢はまた潰えてしまった。
だから、ひたすら走ることにした。run.gif 
車を止めた場所から顧客の玄関先までひたすら走ることにした。
65を超えた白髪交じりのオヤジが弁当を入れた発砲スチロールの箱を揺らさないように両手で抱えて走る姿をどう見るかなんて関係無い。

流石に団地では5階以上はエレベータを使わせてもらうが、それ以外は階段を駆け上がり、駆け下る。
時給1,000円を目指して駆け上がり、駆け下る。、
最初のうちは2階までで息が切れた。
今では5階までなら平気の平左だ。
メタボロコモも関係無くなる時給千円のジョギングだと思えばいいのだ。
宅配業者が作成する顧客名簿が顧客カードが個人情報保護法の格好の
ターゲットと目されてから、何処の誰に何を届けるのか記憶に頼るしかなくなった。
否が応でも右脳を全開にし、左脳を研ぎ澄ますしか業務の時間短縮と完全遂行はあり得ないのだ。
認知症など雲の子を散らして逃げ出す時給千円のメンタルクリニックだと思えば、それでいいのだ。

関連記事⇒カリシノギ

親父日記 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2013/06/12 08:09 ] 親父シノギ | TB(0) | CM(0)

農園の初孫達

fushou.png
これは一体何の取り合わせか?って。

1_2.jpg以前紹介した我が家の家庭農園改造計画に沿って追加したプランター2号、3号の住人であるきゅうり、イチゴ、ミニトマトの子供たちがそれぞれに成長した。
上の写真は差し詰め初孫達との記念撮影と言ったところだ。
dai2noujyou.jpg
皆に囲まれてニコニコしている味の素の小瓶が小生である。
でも、現実は残酷である。
大きく立派な子供たちを育てるために早摘みされたこの子らは既に食卓の藻屑となって消えてしまった。・・・・・ご馳走様でした!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

送迎・移動運転代行サービス

**********daikourogo2.png**********
tousai.png「移動サービス」という言葉があることをご存知ですか。
普通のバスや電車の利用が困難な方を対象に、車を使って外出の支援を行うサービスのことで、利用者の自宅と目的地の間の送迎を車で行います。
現在、市民団体や社会福祉協議会等の非営利団体による移動サービスの多くは、利用登録した会員を対象にボランティアがサービス提供していますが、運転だけではなく、車の乗り降りの介助などを組み合わせてサービスが提供されるのが特徴です。
NPOなど非営利の市民団体や社会福祉協議会等のほかにも介護サービスを行なっている団体には社会福祉法人や医療法人などがあり、実施団体の数は、全国に2,000とも3,000とも言われています。
非営利の移動サービスの料金は、タクシー運賃の1/2程度とされています。
料金体系には「時間制」「距離制」「定額制」などがありますが、送迎の利用料金以外に、「介助料」や「待機料」などを設定している団体もあります。
従来有償で旅客を輸送する事業を行う場合は国土交通大臣の許可を得ることとなっており、自家用自動車(白ナンバー)による有償運送を禁止していました。
非営利の移動サービスといえども有償の旅客輸送事業とみなされ道路運送法に抵触する恐れがありましたが、これまでは非営利移動サービスの必要性から黙認されていたのです。
2004年3月、国土交通大臣による許可ガイドラインが提示され、NPO等によるボランティア輸送としての有償運送について、具体的な解釈が示されました。
これによりNPO等は一定の手続き及び条件のもとに、自治体が主宰する運営協議会の協議を経て、許可を取得すればサービスを実施できることになり、2006年10月には、道路運送法が改正され「登録制度」として法的に位置づけられました。
NPO等非営利団体による移動サービス(福祉有償運送)の運転者として活動するには、国土交通省認定「福祉有償運送運転者講習」「セダン等運転者講習」(2日間)を受講することが義務付けられており、所轄のかながわ福祉移動サービスネットワーク(NPO法人)では土日を使った講習会を毎月開催しています。

受講料:10,000円会員団体は7,000円
同時に団体、個人に対して会員団体の募集を呼びかけているが、こちらの方は
【年会費】3,000円
  となっています。
ご興味のある方はこちらも参照してみて下さい。
尚運転代行業を営むに当たっても以下のような規定があり認定を受けなければなりません。
自動車運転代行業を営もうとする者は、公安委員会が定めた欠格事由のいずれにも該当しないことについて、公安委員会の認定を受けなければなりません。
認定を受けようとする者は、その主たる営業所の所在地を管轄する警察署長を経由して、公安委員会に申請書を提出します。
認定申請手数料は、13,000円(平成21年4月1日から)です。注:認定を拒否された場合返金されないので、申請時には欠格事由に該当していないかを十分に確認してください。)
申請に必要な書類は次のとおりです。
認定申請書 (PDF14KB 一太郎) 記載例 (PDF19KB

会員になるかどうかは別にして、講習会は近々受けるつもりでいます。
介護がどうのというより、まづは運転代行や送迎の軽いサービスから始めたいと思います。
そして、当サービスの主旨が高齢者同士の互助を目指すように、移動サービスの原点に立ち返り、バスや電車の利用が困難な方の外出をアシストしていきたいと考えています。
**********daikourogo2.png**********
seoitai3.png

お買物・雑用等代行サービス

oyakudachi.png
***********okaimonorogo.png **********
kaigo.jpgこのサービスは横浜市内と隣接する区域に限定した、高齢者対象の極めてローカルなサービスです。
一般に要介護者に対するケア・サービスは国や地方行政の指導と援助を受ける多くの業者が存在し、組織的に運営されているため個人ベースでの介入は不可能に近いと言えます。
しかし、戦前戦中に育った高齢者の中には、国民として生きてきた者の当然の権利として主張されるべき要介護認定を強いて受けようとせず、気骨に凌ぎ切ろうとする人達も大勢いると聞く。
身近な例では今年92歳になる家の母がそうだ、そして将来自分自身もそれに右へ習えをするであろう予感がしてならない。
社会や制度におもれることなく生きようとする気丈さには頭が下がるが、まかり間違うと当然世間の風当たりも強くなり、自身に掛かる難儀の程は窺い知れない。
迷惑かも知れないが、そんな高齢者専用のサービスだと思って欲しい。
従って、決して奉仕事業でなく実の籠もった相応の有料サービスとして提供するつもりでいます。
手の届かない高いところにある棚の整理や、天井の電球の交換、ちょっとした力のいる家具の移動などが最近億劫になり、近所にコンビしかないことに不自由さを感じたら是非お声掛け下さい。
まだ、ネットでしか呼び掛けはできませんが、近い将来チラシや直接のお声掛けでお目見えしたいと思っています。

seoitai3.png

ネット・フリマ代行サービス

oyakudachi.png
**********netfurimarogo.png **********
M51ZHaJbKX407qL1370652467_1370652561_convert_20130608095201.png「開運!なんでも鑑定団」なるテレビ番組をご覧になったことがありますか。
日頃掛け軸や茶碗といった古美術品に造詣が深いとされる一般人が自慢の品を持ち寄って、各界の専門家に公開鑑定してもらう番組です。
何度も骨董屋に通いつめ、数百万を投じて手に入れた「お宝」が真っ赤な偽物であったり、贋作と判明して千円にもならなかったという話はゴロゴロありますが、反面近くの「フリーマーケット」で百円で購入したお皿が数千万の「お宝」に化けたなんて話もたまにあり、毎週視聴者を喜ばせてくれます。
押入れや物置の片隅にあるゴミ?やガラクタを整理したいと思うあまり、出品者はその価値や相場というものを理解する暇がなかったのでしょう。
かといって誰でもが、なんでも鑑定団に出演して恥をかくほどの度胸がある訳でもなく、また、取り上げられる程のものを持ち合わせている訳でもありません。
図鑑やネットで独自に調べ上げ、ある程度の確信に行き着いたところで骨董屋かオークションに持ち込むのがせいぜいでしょう。
イヤイヤ!そんな大それたものでも、そんな大それた考えもないという方はどうするか?
「お宝」とまでいかなくても、読み古した蔵書や聞き古したCD、使い古した衣類、装飾品、家具、電気製品、カメラ等にも本人には判らない価値が潜んでいるかも知れません。
身近な所では、地方自治体が主催する「フりーマーケット」などに申し込みしてみては如何ですか。
公園やスーパーの駐車場などで日向ぼっこがてらに時間を潰し、隣近所の人達と交流するのも楽しいものですよ。
そんな暇も労力も掛けたくないという方はどうするか?
「ネット・オークション」という方法をご存知ですか?
オークションというと、兎角業者が介入する有名ブランド品やアンティーク商品の競り市と思われがちですが、
ネット・オークションは個人ベースで行なわれる全国規模、いや世界規模のフりーマーケットのようなものです。
「ヤフオク」や「楽天オークション」だけでなく、今やネット通販の最先端を行く「Amazon」でさえもその取り扱いアイテムは、所謂一般中古品に及んでいます。
如何にしてその価値の判る人の目に触れさせるかによってものの価値は決まるといっても過言ではないのです。
押入れや、物置に眠っているゴミ?やガラクタを預けてみませんか?
然るべき下調査をした上で、皆さんに代わってネット・オークションにかけ、AmazonのFBAに出品します。
落札金額や販売価格については皆さんと事前協議の上進めます。

お墓参り・清掃代行サービス

oyakudachi.png
**********ohakamairirogo1.png**********
LEmQfKppH4Wzt2j1370637835_1370637993_convert_20130608054910.pngご先祖様や無くなられたご家族との大切な思い出を偲び、生きる喜びを感謝する場」
それが、お墓です。
お墓参りする時期に決まりはありませんが、 日頃の忙しさや体調の不順から、お盆、お彼岸(春秋)、故人の命日さへもついついご無沙汰していませんか?
91歳の母親の足腰が悪くなってからこっち、墓参りとその清掃はもっぱら小生の役廻りとなり、つい先日も剪定バサミや除虫剤を片手に出かけてきました。
最近は敷地内を全てコンクリート敷きにするのが流行らしく、お供え以外の植物はほとんど見掛けなくなり、なんとも寂びしい限りです。
しかしそれもその筈で、この草木というのはキチンと手入れさえしてやればそれなりに見栄えもし風情もありますが、2ヶ月も放って置くと枝は生え放題、落ち葉は散らかり放題で、見苦しいばかりかお隣さんにも多大の迷惑を掛けてしまうものです。下
の写真は、3時間ほど掛けて散髪し、顔とも言える墓石を磨き上げた我が家のお墓です。
bochi.png 
本職ではありませんが、見事な手並みだと思われませんか?
ご先祖様を敬い、故人を偲ぶ気持ちさえあれば誰にでもできることだと思います。
しかし、いくらその気持ちがあっても時間的に或いは身体的にできない方もいらっしゃるのが現実です。
例えば勤務先の事情で遠方に引っ越さなければならなくなったとか、急に海外赴任が決まったとか、実家に一人で残していた母親が亡くなっが、遺言から近くに埋葬することができないとかありがちですね。
もっと深刻なのは核家族化が進み、少子化が進んでお墓を守る家系自体がドンドン先細りして残されるのは高齢者のみという現状です。
自分の身の回りさへもヘルパーさんに頼らなければ立ち行かない高齢者様にお墓のお守りをさせるのは酷な話だと思われませんか?
横浜市内と湘南地区に限定させて頂きますが、その地域内にお墓を持ちでお困りの方はお気軽にご相談下さい。
スケジュールの許す限り皆様の気持ちになって大事なお墓のお世話をさせて頂きます。

隊員募集のお知らせ

「シルバー人材センター」という存在をご存知ですか?
高年齢者の雇用の安定と活力ある地域社会づくりを目的に設立され運営されている公益法人の就業ネットワークのことです。
おおむね60歳以上、健康で働く意欲のある方が、シルバー人材センターの事業趣旨に賛同し会員として登録することから始まります。
家庭・民間企業・公共機関等から高齢者に適した臨時的・短期的またはその他の軽易な仕事を引き受けたシルバー人材センターが、これを会員に提供します。
一例として横浜シルバー人材センターでは、平成9年度から横浜市内全域でポスティングを行っています。
主に横浜市の広報を配布していますが、共済等のチラシもポスティングしています。
横浜市内150万世帯を約1300名の会員が毎月配布をおこなっており、長年の配布の実績により、確かなポスティング効果を上げることができます。


★横浜市の例でその仕組みを図で示すと以下のようになります。
■請負委任事業の場合
 chart.jpg
■一般労働者派遣事業の場合
center_02.jpg

仕事の契約は全てシルバーセンターが仲介し、発注者である家庭・民間企業・公共機関や派遣先の事業主と会員の間に雇用関係は生じません。
勿論国や横浜市が背景にある仲介人であれば、信用は絶大です。
頼む方も頼まれる方もお互いに気楽で、「取り逸れ」も「ボッタクリ」も有り得ないでしょう。
その代わりに悪く言うとお決まりの仕事内容しかないとか、責任のある仕事は期待できないということにはならないでしょうか?
週末を迎えたある朝、ふと庭先に降り立つと緑の葉っぱでパンパンになった幾つもの大きなポリ袋に遭遇する。
ついつい仕事に感けて庭の草木の手入れを怠っていることに業を煮やした母親が「シルバー人材センター」に依頼したらしい。
見事に刈り上げられた果樹に来年のたわわな成果を約束する新芽の姿は無く、更地同然に均された我が耕作地は除草剤で大葉どころかぺんぺん草さへ生えない不毛の地となっていました。
専門家の仕事かどうかを問うつもりはありません。
確かに後から聞いてその代価の安さに驚き、その時点では自身ではやりたくない思った程でしたから。
しかし、どうせそれだけ大変な労働を強いられる仕事なら、もっと結果を喜ばれるやり方はあった筈です。
例えば依頼の趣を理解するために、事前に希望する作業内容を打ち合わせるとか、料金の見積もりを取るとかがそれです。
シルバー人材センターには「枯葉や雑草で、庭の掃除が大変だから何とかしたい。」としか伝わってなかったのかも知れませんし、指示を受けた会員さんは「庭の枯葉や雑草を掃除するだけでなくその原因を除去して上げよう。」と善意で受け止めたのかも知れません。
それより何より、画一された作業設定と料金設定では依頼の趣など入り込むよ余地がないということなんでしょう。


軽~いお荷物背負隊」の活動指針と趣旨説明

「軽~いお荷物背負隊」は活動自体に国や地方自治体の支援を期待するものではありませんのでNPO法人でもボランティア団体でもありません。
団塊の時代とそれ以前の気骨を持った世代として、動ける者が動けない者の脚になり、見える者が見えない者のつえになり、お互いの足りない所を補い合って自立して行く、そんな
高齢者同士の互助活動に寄与する団体になりたいと考えています。
運営にあたってそれぞれの活動には代価となる正当な料金(報酬)が発生します。

「高齢者の高齢者による高齢者のための互助活動]を独自に推進します

「軽~いお荷物背負隊」は高齢者向け代行サービスを希望される方と同サービスの実施をお手伝い頂ける元気な高齢者の方を繋げるネットワークとして機能させたいと願っています。

しかし、何の後ろ盾も何の実績もない個人ベースでこれを展開し、運営して行くのは至難の技だと思っています。
従ってまづは活動自体の告知
方法並びに運営母体をインターネットに限定します。
更に当面は同ネットワークで実施されるサービスと実施区域それぞれを限定させて頂きます。
行く行くは独自の地域で独立して同サービスを実施して行こうという方にも呼び掛けたいと思っています。
サービス内容につきましても、現サービスに拘ることなく、社会の要請に随時対応して行きたいと思っています。

概要と手数料

♥♦♥♦♥♦♥代行サービスの概要と手数料等♥♦♥♦♥♦♥

☆専門業者によるサービスではありませんので格安で承ります。
☆素人なりの丁寧さとまごころでご依頼者様の気持ちを代行させていただきます。
          お品書き       サービス区域・時間 サービス詳細 代行サービス料金
運転代行・送迎 
・移動サービス
※移動元・移動先の
   どちらかが横浜市
   内もしくは近郊
※稼動時間
   AM9:00~PM8:00
・お買物に随行
・お墓参りに随行
・挨拶回りに随行
・羽田/成田空港送迎
・名所旧跡観光案内
・その他
※高速代、駐車料金、入場料
   等は実費でお願いします。
※基本料:5,000/2時間
   以降1,000円/30分毎
※1日(稼動時間内)料金は
   15,000円申し受けます。
お墓参り・清掃
代行サービス

※お墓の所在地・・
   横浜市内・湘南地区
※ご依頼主様住所・・
   国内・海外不問
※国籍不問
※AM9:00~PM6:00
・お墓の状況確認
・お墓参りのみ代行
・お墓清掃のみ代行
・お墓参り清掃代行
・墓石ポリッシュ
・その他
事前見積もり無料です。
※基本料金:3,000円~
※お墓参り・清掃コース:  

   (2坪までで概ね5時間作業
お花代・線香代含む)
   15,000円申し受けます。
ネット・フリマ
代行サービス
※ご依頼主様・・
   国内在住個人限定
※販売先・・
   国内・海外市場
※対象:違法品以外
・Amazon FBA出展
・YaHooオークション出展
・楽天オークション出展
・その他各種オークション
  への出展代行
※基本料金:
   成約金額(1万円未満)の30%
   成約金額(1万円~)の20%
   成約金額(10万円~)の10%
   を申し受けます。
お買物・雑用等
代行サービス
※ご依頼主様住所・・
   横浜市内・湘南地区
※対象:医療介護以外
※AM9:00~PM8:00
・重い物・細々した物
  のまとめ買い代行
・電球の付け替え代行
・家具の移動代行
・ペットの散歩代行
事前見積もり無料です。
※出張費含む基本料金:
   1,000円/30分/1件毎
※買物、付替え等の費用は
   実費で受け賜ります。
☆2013年7月7日現在での施行サービス例

♥♦♥♦♥♦♥代行サービスの概要と手数料等♥♦♥♦♥♦♥

seoitai3.png

お問い合わせ・お申し込みフォーム

代行サービスへのお問い合わせ・お申し込みはコチラ!

下記フォームへ入力し [ 確 認 ] ボタンを押してください。

お名前 姓: 名: 
ふりがな 姓: 名: 
メールアドレス
年 代  
性 別  男性  女性 
職 業
地 域  
住 所
TEL  ※ 例)123-456-7890
携帯電話  例)123-456-7890
勤務先名
各種サービスに対するお問い合せ
指定代行サービス  
事前見積もり等
 指定サービスを指定料金で依頼 
 指定サービスに関連した事前見積もりを依頼 
 事前にサービスと詳細料金の打ち合わせをしたい 
代行サービス希望日時(月)  
代行サービス希望日時(日)  
代行サービス希望時間帯  
********ご入力ありがとうございました。********
確認ボタンを押す前に以下に御同意ください。
【個人情報保護方針】
当サイトは、個人情報保護を企業活動の最優先事項のひとつとして捉え、個人情報 の適切な取扱いならびに安全管理に取り組むことが重要な社会的責任であると 認識し、個人情報保護に関する法令および行政機関が定めた規範を遵守いたし ます。
軽~いお荷物背負隊 代表 篠原 章彦
■ 個人情報の収集について
当サイトは、個人情報の収集目的を事業の範囲内で明確に定め、その目的達成に必 要な限度において個人情報を収集いたします。お客様からの当サービスに関 するお問い合わせ、お申込み、サービス提供等の際にお客様の個人情報を収集 いたします。
■ 個人情報の利用目的について
当サイトは、以下に記載する目的でお客様の個人情報を利用させていただきます。
(1)お客様からのお問い合わせ・お申込みへの回答
(2)お客様との契約に基づく事業サービスのご提供
(3)お客様の便益向上を図る当サイト及び業務提携先の商品やサービスの紹介
■ 個人情報の提供について
当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を当社でのみ利用させていただ きます。承諾なく、お客様からいただいた個人情報を第三者へ開示・提供いた しません。
ただし、依頼を受けた役務遂行のため当サイトと守秘義務契約を結んだ 提携企業にお客様の個人情報を提供することがございます。
また、法令等によ り開示要求・提供義務が定められている場合、お客様の権利・生命・財産・安全な どを保護する必要があると合理的に判断される場合は、例外とさせていただき ます。

■ 個人情報の管理について
当サイトは、お客様からご提供いただいた個人情報を、管理責任者のもとで厳重な セキュリティーを施し、適正に管理いたします。
個人情報への不正アクセス・ 紛失・破壊・改ざん・漏えい等を防止するための適切な予防及び是正処理を行い ます。

■ 個人情報の開示・訂正・追加・削除について
当サイトは、お客様から個人情報の開示・訂正・追加・削除等の要求があった場合、 お客様ご自身の問合せであることが当サイトにて確認できた場合に限り、速やか に当サイトで管理するお客様の個人情報を開示・訂正・追加・削除いたします。

■ お問い合わせについて
個人情報の取り扱いおよび管理についてのお問合せは、下記にて受け賜りま す。個人情報の開示・訂正等、その他疑問・苦情に関してもお気軽にお問い合 わせください。

TEL:045-802-1077 受付時間9:00~18:00(土・日曜を除く)

seoitai3.png

認知症を認知する。

アルツハイマー型に代表される「認知症」の実態が厚生省研究班の調査で明らかにされた。
ninchi.jpg今回の調査(09~12年)は前回(1985年)同様に高齢者といわれる65歳以上を対象に行なわれたが、従来の聞き取り調査だけでなく、国際基準に従って専門医が診断して行なわれたそうだ。
これにより認知症の把握がより正確になり、経度認知障(MCI)と呼ばれる「予備軍」につてもその実態が明かされた初めての試みだと言う。
1985年の前回の全国調査から数えて23年で平均の有病率は6.3%から2倍以上の15%に跳ね上がり、おまけに同じ数程の予備軍の姿が浮かび上がったことになる。

minowasure.jpgロコモ」等とは違い寝たきりで衣食住全ての介護を必要とすることは無いまでも、四六時中付き添いや監視が必要なことでは家族の心労に大差は無い。
もしも介護している親から「いつも親切にしてくれて有難う。ところでお宅は一体どなた様ですか?などと真剣に訊ねられたら、それだけで途方に暮れてしまうだろう。
下の白抜きの記事は単なる「物忘れ」と「軽度認知症障害」と「認知症」の違いを表している。
認知症」を
社会生活に支障があるレベルと規定している。
足腰は弱くなったが、
91歳になる母親は金銭や薬の管理では余程小生よりシッカリしているし、逆に食事の用意もしてくれる。
その母親に約束し、20年来毎週欠かさず果たしてきたことがある。
その約束を今日ふとしたことから失念してしまった。
その忘れ方が尋常ではないことに気が付いて愕然とした。
65歳はまだ「予備軍」の筈なのに・・・・・

親父日記 ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マイプロフィール

ヴァリュモア

Author:ヴァリュモア
本年10月に迎えた65歳を期に40年以上に及ぶサラリーマン生活に終止符を打ち、地元横浜市泉区で"ゆたっくりずむ"人生を開始しました。

歩く人、走る人、呟く人

新着コメント
QRコード
QR