FC2ブログ
スタイルシートサンプル

高齢化社会に於ける地域振興と雇用創出をテーマに高齢者同士元気付けるBlog創りを目指します。・・・「お役に立ちます」は只今工事中!!!ご迷惑をおかけします。
facebook
twitter
google +
youtube
rss
Social Icon ブログパーツ
プライベート・デザイン・ブラン-Smart Value More
Smart Value Moreというプライベート・デザイン・ブランドを立ち上げました。
工業デザイン(自動車・時計等)、商業デザイン(ロゴ・キャラクター・POP等)、ご依頼無料、報酬は出来高払い。
月別アーカイブ  [ 2013年12月 ] 

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

家族を偲ぶモニュメント

モニュメント1横浜にある古刹の一隅に墓を建てたのはこの地に移り住んで間も無い42年前のことだ。
故郷と家業の百姓を捨ててサラリーマンになった親父は、妻子4人を引き連れて各地を転々とした。
時に離散の憂き目にも合った親父の一世一代の賭けが見知らぬこの地に家族全員の拠り所となる家を建てることだった。
念願の家が完成し、後はただ大黒柱の凱旋を待ち侘びる家族に届くのは突然の親父の訃報だ。
以来我が家の墓参りには墓石を中心に寄り添う4本の木の手入れが定番となった。
かってこの世に会した家族を偲ぶ貴重なモニュメントなのだ。
この地に根を据えて42年、90を越え足腰が衰えた母に代わり、今では私がこの墓参りを取り仕切る、差し詰め主幹といったところだ。
今年もお盆がやってきた。
先駆けて墓参りした私の耳元で囁く声がした「皆に変わりは無いか?」。
線香の白煙を巻いて風が起こった瞬間、4本の木が一斉にざわめいた「御蔭様で!」

 ↓↓↓↓
スポンサーサイト



[ 2013/12/04 06:52 ] 親父シノギ 投稿シノギ | TB(0) | CM(0)
マイプロフィール

ヴァリュモア

Author:ヴァリュモア
本年10月に迎えた65歳を期に40年以上に及ぶサラリーマン生活に終止符を打ち、地元横浜市泉区で"ゆたっくりずむ"人生を開始しました。

歩く人、走る人、呟く人

新着コメント
QRコード
QR