FC2ブログ
スタイルシートサンプル

高齢化社会に於ける地域振興と雇用創出をテーマに高齢者同士元気付けるBlog創りを目指します。・・・「お役に立ちます」は只今工事中!!!ご迷惑をおかけします。
facebook
twitter
google +
youtube
rss
Social Icon ブログパーツ
プライベート・デザイン・ブラン-Smart Value More
Smart Value Moreというプライベート・デザイン・ブランドを立ち上げました。
工業デザイン(自動車・時計等)、商業デザイン(ロゴ・キャラクター・POP等)、ご依頼無料、報酬は出来高払い。

アメリカ人が愛する究極のデザイン-Colt45・ピースメーカー

南北戦争が終結して8年後の1873年アメリカ、奇しくも西部劇でお馴染みの2大銃器が誕生する。TVの[ライフルマン」や「拳銃無宿」で一世を風靡したウインチェスター・ライフルと・・・・・
colt5.jpgコルト・シングルアクション・リボルバー(通称ピースメーカー)である。
地球の裏側にある日本では明治維新による近代化が始まったばかりの頃、既に現代兵器の原型ともいえる物が生まれていたこともさることながら、未だに衰えない人気に支えられた斬新さと機能美に満ちたデザイン性に驚かされる。

今回、数ある写真の中から選び出したピースメーカーをイラストレーターで忠実な青写真に起こしてみた。
                  Private Design Brand                
続いてファストドゥロー向きの特徴である手の馴染みを最大限に残しつつ、これにオリジナリティーの手を加え、プライベート・ブランドのM2016をデザインしてみた。機能面での改造点は中折れ式にして弾込めスピードを上げたことにある。

もう一歩踏み込んでピースメーカーの所以であるシングルアクションから離れたモデルも試してみた。

流麗さが減った分精悍さが増した感じがするが、S&Wとは一線を画するダブルアクションが仕上がったと自負している。

                            GUN Version                      



ピースメーカーと同じ「M1873」というコードネームを持つ米国ウインチェスター社のレバーアクションモデルである。
[ 2016/04/21 02:38 ] 親父シノギ 投稿シノギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

マイプロフィール

ヴァリュモア

Author:ヴァリュモア
本年10月に迎えた65歳を期に40年以上に及ぶサラリーマン生活に終止符を打ち、地元横浜市泉区で"ゆたっくりずむ"人生を開始しました。

歩く人、走る人、呟く人

新着コメント
QRコード
QR